女性マンガ

こんな求愛不純ですネタバレあらすじ!イケメン元彼と再会で酔って押し倒されてキス?

今回紹介するのは高須加ちさ先生の、「こんな求愛不純です」です!

中学時代のバドミントンの部活の同窓会で元彼に再開したOLの宝田さえ!

酔っぱらった後に気づいたら元彼の東台さんと二人きり?

押し倒されて気づいたらキスされてしまった....!!

今回はそんな「こんな求愛不純です」のネタバレあらすじを紹介します!
あい

 

【こんな求愛不純です】ネタバレあらすじ!

中学時代のバドミントン部同窓会。

OLの宝田さえは、元部活のメンバーと久々に顔を合わせました。

さえの横にいる女友達が、東台さんはまだみたい、と意味深に言います。

すると男性の声が、さえの名を呼ぶので、顔を見上げたらそこには“東台さん”がいました。

数年ぶりの東台さんに思わず顔が赤くなってしまうさえ。

東台さんの登場に気付いた男性陣は、早速彼の手を引いて賑やかなテーブルへ連れて行きます。

さえの女友達が気遣い、東台さんのいる方へ行こうと提案しますが、さえは彼の顔を見れただけで十分でした。

そしてさえは中学の頃の甘酸っぱい記憶を呼び起こします。

東台さんはさえの2歳年上で、彼とは同じバドミントン部で知り合いました。

気が合って話す機会も多く、すっかり両想いで、彼からの告白で付き合うことになりました。

しかし、キスもなければお互いに指1本触れることなく、清いままの恋として終わりを迎えました。

そんな中学生時代のことを思い出して、さえはとても懐かしい気持ちになりました。

気付けば東台さんは横にいて、彼はさえの隣の席に着きました。

先ほどいたテーブルはノリの良いメンバーばかりで、彼にとって居心地が悪かったようで、さえのところへ逃げてきたのです。

昔からノリが悪いのは変わっていない、と彼が言うので、変わらないのが普通である、とさえは返します。

宝田も変わっていない、と彼はさえを見つめながら一言。

たわいない会話を東台さんとしているうちに、目の前にいるのは中学時代の彼ではなく、大人の男性となった彼だと気付き、つい見惚れてしまいます。

あまりに顔を真っ赤にしていたので、東台さんに飲み過ぎと指摘されますが、さえの顔が真っ赤なのはお酒ではなくほとんど彼のせいです。

東台さんと話す時間が本当に楽しくて、今日同窓会に参加して良かったと心からさえは思いました。

同時に、さえは付き合った人に毎回「つまらない」という理由で振られることを思い出しました。

私だけが楽しくて東台さんにはつまらない思いをさせていたらどうしよう、とぼんやり考えていると、今いる場所がお店でないことに気付きました。

ここは寝室のベッドの上。

状況が理解できないままでいると、風呂上がりと思しき格好の東台さんが現れて、ここは彼の部屋であることが判明しました。

お酒の飲み過ぎでさえは眠ってしまっていたのです。

さえは帰ろうとしますが、彼はさえの手を握ります。

彼の顔が近づいて、キスされました。

そのまま彼に押し倒されるさえ。

昔のように“さえ”と呼んでいいかと聞かれて、さえは頷きます。

そして激しい一夜が始まり……。

 

【こんな求愛不純です】感想

久々に再会を果たすと、以前よりも魅力増し増しで、それがステキな人だったり、思い出深い人だったら尚更で、主人公たちは完全にその魔法にかかっていると思われます。

東台さんという人が普通にカッコ良くて性格も良さそうなので、再会イベントでなくても、普段から彼に惚れてしまう人はたくさんいそうな気もします。

2人は中学時代の付き合いでは指一本触れなかったといいますが、大人になった今ではそれなりに経験済みだと思われるので、なかなか激しい夜が待っています。

また、東台さんの衝撃の告白に今後の展開に目が離せなくなること間違いナシです。

2人の恋路も気になりますが、東台さんの人物像がまだよく分かっていないのでそのあたりも知っていきたいと思いました。

 

おわりに

以上、今回の記事では高須加ちさ先生の、「こんな求愛不純です」ですを紹介しました!

 

-女性マンガ

Copyright© 女子が夜にコッソリ読みたいマンガたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.