【旅行】島根県の出雲市のオススメポイント!日帰り旅行で出雲をエンジョイ!

旅行・目的地

今回は、島根県・出雲市での日帰り旅行で楽しめるポイントをご紹介します。
東京からだと、出雲まで飛行機で1時間半です。自然豊かで、かつ厳かな街並みも残しながら、気軽に遊びにいける素敵な場所です。
出雲と言えば、真っ先に思い浮かぶのが出雲大社かと思いますが、出雲にはもっとたくさんの見どころがギッシリ詰まっています。この記事では、日帰りでも楽しめる出雲おすすめスポットを見ていきましょう!

歴史の学びからグルメの堪能まで、出雲ですべて叶えられる!

飛行機で出雲に行く場合には、出雲縁結び空港に到着することになります。まず空港の名前が「縁結び」なんて魅力的です。飛行機の機内アナウンスだけでもテンションがあがります!
さて、出雲の歴史は古く、出雲大社がその象徴とも言うべき存在です。出雲大社に参拝することはもちろん、付近の建物や景色を眺めながらお散歩することで、この街の歴史・太古から育まれてきた時の流れを肌で感じることができる場所です。
さらに、グルメの人にも嬉しい食べ物がおいしい街で、ご当地のおそばなどに舌鼓を打つことができます。
このため、出雲は歴史を学ぶだけではなく、出雲独特の空気感を楽しんだり、食べ物でリフレッシュしたりと、あらゆる側面から旅を満喫できる場所なんです。

島根県の出雲市のオススメポイント!日帰り旅行で出雲をエンジョイ!

出雲に来たら絶対にハズせない!出雲大社

言わずと知れた日本最大の神社のひとつで、大黒天(大国主命)をおまつりしています。10月には全国の神様が出雲大社にお集まりになるため、島根県以外の地域では10月を神無月と呼ぶのに対し、出雲では神有月と呼んで特別な気持ちで臨むほどです。
出雲大社に参拝すると、その圧倒的なお社に感動します。そして、出雲大社の中の空気が本当に厳かで、自然と心を落ち着けることができるため、日頃の邪念などを全て取り払って、ご自身に向き合うことができます。
参拝だけではなく、付近の宝物殿などでは出土した土器や柱などの展示もあり、昔の人々がどんな暮らしをしていたのか、どんな思いで神々をまつっていたかを知ることができます。

ランチには出雲そばを楽しもう!

出雲はお肉も海鮮も美味しい街なので、グルメをひとつ選ぶのはなかなか難しいのですが、日帰り旅行ならばやっぱり出雲そばは外したくありません!
午前中に出雲大社を参拝したのなら、ちょうどお昼時にもってこいなのが、出雲大社付近にある出雲そばのお店です。出雲大社から徒歩圏に数か所お店がありますので、参拝で疲れていても、すぐお食事ができるところがポイントです。
おそばは3段~5段になっていることが多いので、少量ずつを色んな味付けで楽しむことができて、必ず笑顔になれます!

ちょっと足をのばして宍道湖をみにいこう!

宍道湖は、海水と淡水がまざって存在する汽水湖として知られています。松江市と出雲市にまたがって存在する湖で、シジミや白魚の産地として有名です。
季節や時間帯によって様々な表情を見せる湖としても人気で、穏やかな水面を見ているだけで心が落ち着きますよ。
また、水どりの飛来地でもあり、季節によってはキンクロハジロやスズガモ、マガンなどを近くで見ることも可能です。
湖のそばには、宍道湖自然館ゴビウスという、島根県の川や湖などにすむ生き物を学べる場所もありますので、お子さんがいらっしゃる場合には特におすすめです。

日帰りで楽しめるコースをかんがえよう!

一番のおすすめは、出雲大社の参拝、ランチで出雲そば、宍道湖を見に行く、という3本立てのコースです。
出雲縁結び空港から出雲大社までは、連絡バスがありますので移動がスムーズですし、そのあとランチまでも徒歩圏で十分堪能することができます。
夕方の飛行機の時間にもよりますが、宍道湖は出雲市から少し東にいったところですので、午後の時間を使って見学することおすすめします。

出雲観光の混雑状況について

出雲に限らないとは思いますが、やはり出雲大社という観光名所がある以上、大型連休では激しく混みあうこともあります。
また、東京から出雲縁結び空港に飛んでいる飛行機はJALのみで、1日に数本しかありませんので、どうしても空港にいっせいに人が到着することになります。
最大の混雑は、空港から出雲大社へのバスです。乗り切れないというケースもあるかもしれませんので、空港に到着したらすぐにバスのチケットを購入することをおすすめします。

出雲観光におすすめの時期はいつ?

出雲大社を参拝するときには、敷地内にあまり日陰がありませんので、真夏だと身体への負担が大きくなってしまうことが懸念されます。
基本的には秋~春を選ぶと無難です。また、宍道湖の水どりを見たいという方は、冬に行けばたくさんの鳥と出会えるため、おすすめです。
出雲は季節によって姿を変える場所ですので、四季折々の出雲を楽しむ意味でも、いろんな季節に行ってみるのもいいかもしれません。

日帰りで出雲を満喫してこよう!

宿泊を伴わない旅行でも、日帰りで十分エンジョイできるのが出雲の魅力のひとつです。
出雲大社という有名な観光名所だけではなく、少し足をのばせば楽しめる観光スポットがたくさんありますので、街を楽しみながら、またお料理を楽しみながらリフレッシュする旅行にしてみてはいかがでしょうか。
今回はご紹介できなかった、出雲牛をつかった料理や、宍道湖のシジミを味わえるお料理などにもぜひ挑戦してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました