旅行・目的地

【旅行】熱海温泉のオススメポイント!一度は訪れたい、アクセス抜群の熱海温泉の魅力

熱海温泉は、日本屈指の温泉地です。歴史ある温泉街となっていて、徳川家康が愛したことでも知られています。熱海温泉の良さの1つとして、東京からのアクセスの良さがあげられます。新幹線で1時間弱で行けるので、とても気軽な小旅行を楽しむことができます。熱海温泉はビーチも近く、夏は特に賑わっているシーズンです。地形を生かした花火も見どころの1つで、家族連れや海水浴客に人気を博しています。

熱海温泉でのバライティーに富んだ過ごし方

熱海温泉で楽しめることはたくさんあります。まず1つ目は、なんといっても温泉です。レトロな雰囲気の旅館が多く、古き良き時代の日本を思わせてくれる、どこかほっとする雰囲気を有しています。2つ目は、花火です。花火は夏の風物詩ですが、熱海の花火は年中を通して行われています。これを見にわざわざ熱海を訪れる人も多いようです。3つ目は、海水浴です。温泉街から海が近く、夏にはとても賑わっています。ワイワイとした楽しい雰囲気なので、家族連れやカップルなど、世代を問わず人気のある観光地です。4つ目は、MOA美術館です。約3500件の展示物を誇り、その中には46件の重要美術品も含まれます。

熱海温泉のオススメポイント!一度は訪れたい、アクセス抜群の熱海温泉の魅力

ロープウェイからの絶景は必見!アタミロープウェイ

熱海港から標高約240mの八幡山山頂まで登ることができる「アタミロープウェイ」。山頂までは約3分で到着することができます。山頂には「うみそらテラス」と名付けられたテラスがあり、そこから熱海市街地や太平洋を眺めることができます。お天気が良ければ、房総半島や三浦三崎を見ることもできるでしょう。「秘宝館」や「熱海城」も歩いていくことができるのでついでに訪れるのもおすすめです。

まるでタイムスリップしたような感覚に浸れる起雲閣

「起雲閣(きうんかく)」とは、大正8年に築かれた別荘のことで、その後は旅館となりました。日本を代表する文豪である志賀直哉・太宰治・谷崎潤一郎などが訪れた場所としても有名です。館内には文豪たちの資料も展示されているので、ゆっくりと美術館のように見て楽しむことができます。緑が大変豊かな庭園を、本館、離れ、洋館がぐるりと囲んで建てられる造りになっています。TVドラマのロケ地にもなった有名な観光スポットです。

熱海に行ったら是非行きたい、MOA美術館の見どころ

この美術館の見どころは展示物だけではありません。まず、美術館からは相模湾を一望できる展望スポットがあり、景色の美しさに心奪われます。また、広々とした敷地に建てられた現代的な作りの建物は、美術にあまり興味がなくとも歩いているだけでも楽しめることでしょう。館内には落ち着いて食事やコーヒーを楽しめるカフェがあるので、ゆっくりと展示物を楽しんだ後は一休みするのもおすすめです。肝心の展示品は古くからの日本や中国の作品が大半を占めています。黄金の茶室や尾形光琳作の紅白梅図屏風など、是非ともチェックしておきたい有名な展示物が点在しています。ゆっくりと見て回ると2ー3時間有することでしょう。

日常から離れてゆったりと一日で満喫する熱海の楽しみ方

まず熱海駅に降り立ったら、バスを利用してMOA美術館に行くのがおすすめです。時間に余裕があり、また体力に自信がある場合は歩いていくのもおすすめです。丘の上に建てられた美術館なので少し険しい道もあるのですが、緑が豊かな大変綺麗な道です。午前中ゆっくりと美術館で過ごしたら、熱海駅に戻り、すぐ近くにある商店街でランチを食べます。新鮮な海産物を楽しんだ後はアタミロープウェイで景色を楽しみ、最後は温泉で1日の疲れを癒すのがおすすめです。

真夏の熱海における混雑状況(8月の下旬頃)

8月の終わりという比較的人気の時期に訪れましたが、人混みが気になるほどではありませんでした。MOA美術館を訪れた際も人はあまり多くなかったので展示物は見て回りやすいと感じました。また、レストランは駅近の人気どころに入ったので少し席に着くまで待つ場面もありましたが、数十分程度だったのであまり気になりませんでした。商店街などはお土産を探しに立ち寄りましたが、適度に観光客がいたので活気があると感じ、人混みに疲れるほど混雑している場所はありませんでした。

夏の終わりから秋にかけての熱海観光がおすすめ

ここ最近の日本では猛暑のニュースが目立ちます。熱海は海が近い温泉街なので、真夏には多くの観光客で賑わいますが、個人的には9月初旬頃、夏の終わりから秋にかけての熱海をおすすめします。理由は2点あります。1点目は観光客がピークに多い時期ではないからです。海水浴目当ての観光客が減り、少しすいた状態で観光ができます。2点目は、暑すぎないということです。美術館や起雲閣など、歩いて見て回る観光スポットも多いので、ある程度涼しくなった気候の方が熱中症の心配などなく観光を楽しめると思います。

東京から気軽に行ける人気の観光地、熱海温泉

熱海は東京から1時間もかからずに到着する、アクセスに優れた観光地です。その楽しみ方は海水浴・花火・美術館・歴史的建築物など様々です。楽しみ方が限られないので、様々な年代の人が、自分に合った楽しみ方ができると思います。是非自分の気になる観光スポットを見つけ、ゆっくりと源泉掛け流し温泉に癒されてみてはいかがでしょうか。熱海に行けば、きっと誰もが満足できる時間を過ごせることでしょう。

-旅行・目的地

Copyright© 女子が夜にコッソリ読みたいマンガたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.