恋愛の悩み

彼女持ち男性を好きにさせる方法!意識させるテクを公開

すでに彼女がいる男性を好きになってしまうのは仕方がないこと。しかし、彼女がいる男性を振り向かせるのはなかなかハードルが高いのも事実です。

もしかして、あきらめなければならないの?そう思って暗い気持ちになってしまうこともあるかもしれません。

それでは、彼女持ちの男性にこちらを意識させたり、好きにさせたりするにはどうすればよいのでしょうか。

今回は彼女がいる男性を好きにさせる方法についてご紹介します。

彼女持ち男性の心理とは?

彼女がいる男性を振り向かせるために、まず知っておきたいのは彼女持ちの男性の心理です。

彼女持ち男性は、彼女以外の女性に対してはどのような気持ちを持っているのでしょうか。

彼女以外の女友達も欲しい

いつも彼女と二人きりでいたい!実はそう考えている男性は少数派です。

どれだけ仲が良くても、いつも彼女と二人きりでいると、息苦しくなってしまうもの。

特に、彼女について悩んでいることがある場合などには、誰かに相談したくなることも増えていきます。

そんなとき、頼りになるのが彼女以外の女友達です。女友達なら、気軽に彼女のことを相談して女心について教えてもらうこともできます。

また、彼女とケンカした場合には、女友達に話を聞いてもらって反省したり、リフレッシュするということも少なくありません。

さらに、男性の中には、もし彼女と別れてしまった場合には次の恋人候補として、女友達をキープしておきたいと考える人も少なくありません。

モテるのはうれしい

男性にとって、どれだけ彼女一筋だとしても、他の女性にモテるのはうれしいものです。

男性は女性からの人気を実感すると、自分の価値を認められているような気持ちになるもの。さらに、そのことで自信をもって彼女と接することができるようになります。

彼女持ちの男性は他の女の子を敬遠するかもしれない!そう考えている女性もいらっしゃいますが、実際には彼女がいても、男性は女性に好意を持たれることをうれしく思っています。

むしろ、彼女がいることで他の女性にも積極的に接することが増えるようになります。

彼女にはバレたくない

彼女がいる男性が他の女性と一緒にいるときに思うのが、「とにかく彼女にはバレたくない!」ということ。

その女性に対して好意や浮気心を持っていなかったとしても、他の女性と一緒にいるだけで、男性はどこか後ろめたい気持ちになるもの。

さらに、彼女が独占欲が強かったり、嫉妬深かったりする場合、他の女性と一緒にいることがトラブルの原因になってしまいます。

そういった彼女の場合、彼氏の行動をチェックしたり、スマホをのぞき見するといったことも考えられます。そうなってしまうと、せっかく上手くいっていた彼女との間もおかしくなってしまいます。

そのため、彼女持ちの男性は、他の女性との付き合いを彼女にはできるだけ知られたくないと思っています。

彼女持ちの男性を振り向かせる方法

彼女がいる男性を魅力的に感じてしまうことは多いもの。

そのため、彼女がいる男性を好きになってしまうこともあります。

では彼女持ちの男性を振り向かせるためにはどんな方法があるのでしょうか。

彼女との違いをはっきりさせる

彼女持ちの男性を振り向かせたいとき、「彼女のようなタイプが理想」と思ってしまいがち。

そこで彼女がどんなタイプなのかを研究したり、同じタイプを目指したりしても、実はほとんど意味がありません。

というのも、男性は常に異性に新鮮さを求めているもの。

そのため、付き合っている彼女とは逆のタイプを目指したほうが、男性に振り向いてもらえる可能性は高くなります。

彼女が大人しいタイプなら活発さを、元気なタイプならおしとやかさをというように、彼女にはない自分だけの魅力をアピールしましょう。

接点を増やす

彼女持ちに限らず、男性に自分を意識させたいというときには、まずは接点を増やすことが必要です。

接点が増えていくと、相手にも少しずつ自分のことを分かってもらえるもの。

また、わざわざ意識して工夫をしなくても、男性が自分の魅力に気づいてくれることもあります。

そのため、接点を増やすだけで、相手が自分のことを振り向いてくれる可能性も高くなります。

ただし、そのときには立ち居振る舞いや見た目にはきちんと注意を持っておくこと。

というのも、女性は男性との付き合いが長くなればなるほど、動作が雑になったり、あまり見た目には気を配らなくなるもの。

多くの彼女持ちの男性は、「付き合っているうちに魅力を感じなくなってきた」という悩みを持っていますが、その原因のほとんどは、彼女が付き合いに慣れて、女性らしさをアピールしなくなってきたから。

自然体でいるのは重要なことですが、気になる男性と会っているときには、常に見られているという意識を持っておくことが重要です。

彼女との状態をリサーチ

男性とのこれからを考えるとき、彼女とはどういう状態なのかを知っておくのは重要なポイント。

もし彼と彼女がとても上手くいっているなら、つけこむスキはありません。そんなときに、無理やり入っていこうとすれば、邪魔者扱いされてしまいます。

逆に、彼女に対して不満を持っている、あまり上手くいっていないというなら、そのときが行動のチャンス。

男性の話をしっかり聞いてあげたり、共感をすることで、彼との距離も近くなるはず。

恋愛の相談をしているうちに、いつの間にかお互いが好きになってしまうということは珍しいことではありません。

なお、二人の状態を調べたいときにはSNSなども便利。

デートした場所や、現在の気持ちなどを書き込んでいることも多いため、二人の状況を知ることができます。

また、SNSでは彼女ともつながれるチャンスがあるので、さらにくわしいことがわかります。

彼女の悪口は言わない

彼氏持ちの男性に対して、もっともやってはいけないのは、彼女の悪口を言うこと。

もしも男性から、彼女に対する不満や愚痴を聞いた場合、ついついそれに同調したり、一緒に悪口を言ってしまいがちです。しかし、もし他人に悪口を言われた場合、決してよい気持ちにはなりません。

逆に「彼女の悪口を言われた」と考えて彼女をかばってしまうことに。

また、誰かの悪口を言う人は、決して人から信用されません。そのため、彼女の悪口を言うことは、二重の意味で自分の価値を下げてしまう行為ということができます。

では、男性が彼女の文句や悪口を言っている場合にはどう対処するのがよいのでしょうか。

答えは、彼のつらい気持ちに寄り添ってあげること。

そうすることで、相手の男性は「一緒にいると自分の気持ちを分かってくれる」と考えるようになります。

一緒にドキドキを味わう

一度恋人になってしまうと、相手に対してドキドキする感情を抱くことは少なくなります。

これが恋愛がマンネリに陥る原因のひとつ。

もし彼女がいる男性を振り向かせたいという場合、自分が彼女の代わりにドキドキを与えることで、男性に新鮮な気持ちを思い出させて、恋愛感情を抱かせることにつながります。

一緒に遊園地に出かけて絶叫マシンに乗ったり、これまで体験しなかったことを一緒にやってみることができれば、二人の間に恋愛感情が生まれることも。

人間は、初めてのことに対してはドキドキが強くなるもの。

相手の男性がどんなことに対してドキドキするのかなどをあらかじめ調べておくと、スムーズに行動することができます。

好きアピールは控え目に

気になる男性と一緒にいると、どうしても好きな気持ちを知ってほしくなるもの。

そんなとき、積極的に好きアピールをするという女性も多いかもしれません。

しかし、彼女持ちの男性に対してはこれは逆効果。彼女がいる男性の場合、あまりに好きアピールをされると、付き合っている彼女に対して罪悪感を抱いてしまうことがあります。

一度男性が罪悪感を感じるようになると、会う回数を減らしたり、できるだけ顔を合わせないようになりがち。

そうすると、彼に振り向いてもらうのは難しくなります。

どれほど相手が好きでも、彼女持ちの男性に対しての好きアピールは控えたほうがよいでしょう。

男性の自尊心を満たす

男性は基本的にほめられるのが好きです。しかし、彼女との付き合いが長くなると、なかなかほめてくれることも減っていきます。

それどころか、普段はほめるよりもダメ出しが増えてしまうことも。

そうなると、なかなか男性は自分の自尊心を満たされず、悲しい気持ちになってしまいます。

そこであなたが彼の良い部分をほめてあげると、「この人と一緒にいたい!」と思わせることにつながります。

また、自分でも意識しなかった部分をほめてもらうと、「自分のことをきちんと見ていてくれる」「理解してくれる」という気持ちに。

といっても、すべての行動やファッションをいちいちほめていると、どうしてもわざとらしくなってしまうもの。

すべてをほめる必要はありませんが、本当によいと思える部分や、尊敬している部分などは素直に伝えるとよいでしょう。

あせらない

彼氏持ちの男性に振り向いてもらうとき、もっとも大事なのはあせらないことです。

相手の男性にすでに彼女がいる場合、どうしてもこちらを意識させたくて、すぐに自分の気持ちを伝えようとしがちなもの。

また、相手にも好意があると感じた場合には、「本命じゃなくてもいいから付き合って」「今の彼女とは別れて」などと言ってしまうこともあります。

そういった発言は、男性にとって非常に重たいと感じられるもの。「この女性とはあまり関わらないほうがいい」と考えても不思議はありません。

彼女持ちの男性と付き合うとき、理想は相手が彼女と別れた上で、自分から告白してくること。

そのために必要なのは、あせらず、彼の気持ちをゆっくりとこちらに向けることです。

彼女持ちの男性を振り向かせるにはある程度の時間が必要。短期決戦ではなく、長期戦のつもりで構えておくのがよいでしょう。

癒しを提供する

男性が女性に対して求めるのは癒しです。

リラックスできる、理解してくれるといった異性と一緒にいたいと思うのは、それが男性にとって癒しになるから。

逆に、どれだけ相手のことを思っている内容であっても「あなたの悪いところはここ」「ここを直せばよくなる」などと言われると、ついつい頑張らなければと思ってしまい、ストレスが溜まってしまいます。

特にある程度長く付き合った彼女には、こういったことを言われがちな男性も多いはず。

そんなとき、彼女に代わって癒しを提供してあげましょう。

どうすれば、相手にとっての癒しを提供できるのかといえば、それは、相手の話を否定せず、しっかり聞いてあげること。

相手の悩みなどを聞いていると、ついついアドバイスをしたくなりますが、そこは我慢して、一生懸命男性の話を聞いてあげましょう。

それだけで、あなたは男性にとって癒しの存在になることができます。

身体のつながりはキスまで!

男性に好意がある場合や、二人でいるときにいい雰囲気になってしまった場合でも、一線を越えることだけは避けたほうがよいでしょう。

というのも、一度身体の関係が出来てしまうと、男性からはセフレ扱いになってしまい、本命の恋人になることはできません。

特に、男性は身体の欲望には弱いもの。また、どんな人でも、できるだけ責任を持たず、あとくされのない関係を求めています。

そんなとき、気軽に身体を許してしまうと、相手は調子に乗ってしまいます。

また、相手が誠実な男性の場合、身体の関係が出来たことで、現在付き合っている罪悪感を抱いてしまうことがあります。

その場合、男性は「彼女がいるのに大変なことをしてしまった」「彼女に対して申し訳ない」と考えてあなたから距離を取ろうとするかもしれません。

もし本気で付き合いたい場合には、身体の関係になるのはやめたほうがよいでしょう。

ただし、逆に「キスまで」などと決めておくのは効果がある方法です。

「キスはしても身体の関係にはならない」というのは男性にとってはもどかしいもの。その関係をどうにかしたいと考えて、男性のほうから行動してくれるかもしれません。

 

別れさせ屋を使うのも効果的!

男性の心はちょっとしたタイミングや工夫によって動かせるもの。そのため、たとえ相手に彼女がいても、あきらめる必要はありません。

ただし、相手の男性が誠実な人であればあるほど、彼女と別れさせるのは難しくなってしまう可能性が高くなります。

そんなときに便利なのが別れさせ屋。別れさせ屋は工作を行うことで、自然に男性と彼女を別れさせてくれます。

どうしても男性と付き合いたいという場合、別れさせ屋の利用も考えてみてはいかがでしょうか。

-恋愛の悩み

© 2021 占いちゃん Powered by AFFINGER5